クリニックの20歳看護師求人

看護師20代求人TOP >> 採用先 >> クリニックの20歳看護師求人

クリニックの20歳看護師求人

クリニックへ20代の看護師が転職する場合、何を目的としてクリニックを選択するかによって答えは異なりますが、クリニックへの転職は、看護師としての成長を期待できるところではないと考えられます

もちろん、医療機関、病院等で働くよりもプリセプター制度等が無い事と組織に属する事もないため、そうした重荷からは解放される事は可能です。 しかし、クリニックでの看護師業務というのは、新しい事に挑戦すると言う事が無い業務を毎日こなすわけですから、成長を期待できるところではありません

なので、キャリアアップするための看護師転職には、クリニックは適さないと考えるべきかもしれません。 クリニックへの転職のメリットに考えられるのが、身体の負担が病院勤務より軽減される事。 また緊急対応等もほとんどないですし、日勤のみというのも通用します。 残業や祝日何かもクリニックの看護師ならお休みですから、お休みを定期的に決まってほしいというような看護師さんの転職なら、クリニックへの転職が最適です。

クリニック看護師の場合は、診察の介助や採血、器具の滅菌や掃除等が主な業務となるため病院勤務という事に嫌気がさした‥とか、休みをきちんと欲しいというような看護師転職にはクリニックへの転職がお勧めです。 しかしながら、クリニックへの転職はスキルアップできる場所ではなく、今まで培った事を活かせる場所でもないので、今後のキャリアプランをじっくりと考え、どの分野へ転職するかは検討しなければいけません。

病院に比べ、クリニックは小規模な組織となりますが、そこでは医師が絶対的にボス的立場となるので、看護師の意見は求められないと言う事も十分に踏まえ転職先は検討しなければいけません。 この要にクリニックへ転職する事により病院看護師よりも負担は減ります。 自分の時間も持てるようになり、残業等もありませんが、改革は難しいけれども病院看護師の場合は看護師の意見を通す事ができ、キャリアアップできる場であるという事も認識すべきです。

転職する先で、その後のキャリアは随分と違います。 頑張れば頑張るほどキャリアアップできる場所と、そうでない場所がある事をよく踏まえ転職においては慎重にアクションを起こす必要がありますが、選択肢で収入や条件、待遇も全く異なるため、慎重に求人は選び情報はより多く集める必要があります。 思うように動けないと言う部分もクリニック勤務には考えられますので、転職に際は十分に検討し決断しましょう。

20代の看護師向けの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014 看護師<※20代専用>転職ガイド All Rights Reserved.